日常での応用範囲

選択理論の応用範囲 ~特に役立つ4分野~

選択理論はよりよい人間関係を築くための心理学であるため、
人間関係があるところであればどこでも応用可能です。
その中でも、私たちにとって特に身近で、誰もが良い人間関係を築きたいと願っているにもかかわらず、
うまく関係を築けていない4つの人間関係をピックアップしました。
これらの範囲において、選択理論は特に有効であるとされています。

用語紹介

生存の欲求
生存の欲求とは、5つの基本的欲求の1要素である。食欲・睡眠欲・性欲などの欲求のことである。唯一の身体的な欲求であり、人間以外の他の動物も持っているものと考えられている。生存の欲求には主なものに以下の要素があります。安全・安定…進んで冒険をするようなことはせず、安定した生活を望む傾向。健康・・・規則正...
一覧を見る