日常での応用範囲

選択理論の応用範囲 ~特に役立つ4分野~

選択理論はよりよい人間関係を築くための心理学であるため、
人間関係があるところであればどこでも応用可能です。
その中でも、私たちにとって特に身近で、誰もが良い人間関係を築きたいと願っているにもかかわらず、
うまく関係を築けていない4つの人間関係をピックアップしました。
これらの範囲において、選択理論は特に有効であるとされています。

用語紹介

選択理論10の原理
選択理論の10の原理とは、グラッサー博士の主張する、外的コントロール心理学を選択理論に置き換えるための考え方をまとめたものである。この原理を通して、私たちはより個人の自由を再定義し、より多くの自由を手にできる。 (1)私たちがコントロールできる行動は唯一自分の行動だけである。(2)私たちが与えるこ...
一覧を見る