用語集 Words

リアリティセラピーにおける3つの原則

Glossary

リアリティセラピーにおける3つの原則

リアリティセラピーは次のような原則を基盤にしている。 

1. 人は自分自身の行動に対して責任がある。 社会や遺伝や過去のせいではない。
2. 人は変わることができる。また、より効果的な人生を送ることができる。
3. 人は一つの目的をもって行動する。すなわち、彫刻家が素材を彫るように、 
  自分の環境を操作して自分の欲している心のイメージ写真に近づけようとする。

更新日: 2014年12月13日

用語集一覧へ戻る

用語紹介

知識のフィルター
知識のフィルターとは、五感を通して得られた情報が既知のものかそうでないかを分けるフィルターである。知っているものは良くも悪くも知覚されやすい。例えば、同じ新聞を読んでも、社説に注目する人もいればスポーツニュースに注目する人もいる。このように、事前に持っている情報量などによって、同じ情報に触れても脳に...
一覧を見る