用語集 Words

ウィリアム・グラッサー

Glossary

ウィリアム・グラッサー

医学博士
1925年米国オハイオ州生まれ、ウエスタン・リザーブ大学医学部で博士号修得。
精神医療の新しいアプローチ『リアリティセラピー』で広く影響を与えると共に、
精神科医として幅広く活動。
公教育に関心を持ち、教育で上質を追求する改革を試み、
『クオリティ・スクール』を著した。

更新日: 2014年12月13日

用語集一覧へ戻る

用語紹介

自己評価(self-evaluation)
自己評価とは、「他人によって評価される他者評価に対して、自分の学習、行動、性格、意欲などを自分自身で評価すること」である。グラッサーはデミングの「人は他人を評価してはならない」という言葉の重要性に着目し、これを少し言い換えて「人は他人を公に評価してはならない」と言っている。「人間関係を破壊せずに行動...
一覧を見る