用語集 Words

グラッサー博士の選択理論

Glossary

グラッサー博士の選択理論

「グラッサー博士の選択理論-幸せな人間関係を築くために-」とは、2000年にアチーブメント出版より刊行されたグラッサー博士の書籍である。原題はChoice Theory-A New Psychology of Personal Freedom-で、1998年に刊行された。

更新日: 2014年12月13日

用語集一覧へ戻る

用語紹介

ケンブリッジ・プログラム
ケンブリッジ・プログラムとは、グラッサー博士とカーリーン氏が関わったシュワブ中学校において導入されたプログラムである。イギリスの名門大学から名前を取り、この名前がついた。このプログラムでは古い工作室が使われたが、教室にはペンキを塗るなどして「教室っぽさ」が排除された。教科ごとに教室をわけ、生徒は自分...
一覧を見る