ウォボルディング博士 来日公演映像 コントロール理論と現実療法による成功へのステップ

ロバート・ウォボルディング博士の来日講演映像
本映像は、「コントロール理論と現実療法による成功へのステップ」と題してアチーブメント株式会社主催で行われた、ロバート・ウォボルディング博士の来日講演映像です。
※本講演は、グラッサー博士の理論が「選択理論」として体系化される前のものです。当時は「コントロール理論」と呼ばれていました。そのため、現在、理論として体系化されている「選択理論」とは、一部用語や内容が異なっている箇所がございます。
タイトル 動画再生
所属の欲求 動画再生
力の欲求 動画再生
楽しみの欲求 動画再生
自由、生存の欲求 動画再生
欲しているもの 動画再生
行動(全行動) 動画再生
知覚 動画再生
行動のメカニズムのまとめ 動画再生
人間関係を構築するために 動画再生
人間関係を構築するために~予想されていないことをする~ 動画再生
人間関係を構築するために~欲しているものを尋ねる~ 動画再生
人間関係を構築のまとめ(1) 動画再生
人間関係を構築のまとめ(2) 動画再生
してはいけないこと(1) 動画再生
してはいけないこと(2) 動画再生
特集一覧へ戻る

もっと選択理論について知りたい方

グラッサー博士の選択理論 - 幸せな人間関係を築くために
夫婦・親子・教師と生徒・マネジャーと従業員との上質な人間関係のあり方を明解に説き明かす。

幸せを育む素敵な人間関係
米国の精神科医、ウィリアム・グラッサー博士が提唱する選択理論を分かりやすくまとめた本書。

用語紹介

リアリティセラピー
リアリティ・セラピー(現実療法)とは、選択理論をベースにしたカウンセリング手法である。リアリティセラピーが他の療法と大きく違う点は、過去ではなく現在に焦点を合わせ、より良い将来を選択するお手伝いをすることである。選択理論は、人が幸せな人生を送ろうとするなら、過去がどんなものであろうと、今を生き、今の...
一覧を見る